読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

素敵なおひげですね

PowerShellを中心に気分で書いているブログです。

PowerShellでuptimeを取得する(ワンライナーを書きました)。

PowerShell

PowerShelluptimeを取れないかなーと調べてみた所、Hey, Scripting Guy!: サーバーの稼働時間を計算するの記事を発見したので、この記事の内容をパクっ参考にして簡単なワンライナーを2つほど書いてみました。


PowerShellでuptimeを取得するワンライナー


最初のコードは実行するとTimeSpan型の値を返し、コンソールには以下の様な表示がされます。

Days              : 0
Hours             : 1
Minutes           : 0
Seconds           : 52
Milliseconds      : 6
Ticks             : 36520065770
TotalDays         : 0.0422685946412037
TotalHours        : 1.01444627138889
TotalMinutes      : 60.8667762833333
TotalSeconds      : 3652.006577
TotalMilliseconds : 3652006.577

2番目のコードは実行すると以下の様な文字列で結果を返します。

23:30:55 up 0 days, 01:04


やってることは前述の記事で説明されている通りWin32_OperatingSystemクラスのLastBootUpTimeプロパティとLocalDateTimeプロパティの値を取っているだけです。 ワンライナーらしくするためにコードの文字数を削る努力を少しだけしています。

最後のはおまけでファンクションに登録+Alias設定してます。